ベイビーサポートのクーポンを大発見!【最新版】

ベイビーサポートのクーポンをついに発見しました!ベイビーサポートのクーポン入手方法について、どこよりもわかりやすく解説します。最新情報をチェック!

R先生に性別判定依頼するやり方は?最新情報と注意点

R先生に性別判定をお願いするやり方をまとめました

R先生は、胎児の性別判定においては国内で最も信頼の置ける、現役産婦人科の先生のひとりなんです。直接の診察無しで、エコー写真や動画を送るだけで判定してくださいます。

その当たる確率、ほぼほぼ100%。しかも、早期判定が可能なため、なんと妊娠14週で確定できてしまうのです。(早ければ9週で確定された強運妊婦もたくさんいますよ!)

そんな神業を持つ、R先生への性別判定依頼のやり方(2018年現在は有料)をまとめてみました。

①アマゾンギフト券を送る


エコー静止画の性別判定は1,000円、動画での性別判定は3,000円のアマゾンギフトカードを、R先生に送信します。

一人につき何回でも判定してもらえて、このお値段です。しかも、万一判定がはずれたら、返金してくださるとのこと!

アマゾンギフト券は、アマゾンサイトで直接オンラインで送るやり方と、物理的に紙のギフトカードを購入して、ギフトコードをメールで送るやり方があります。

オンラインで直接送るやり方のほうが簡単なので、当サイトではそちらを紹介しています。
 

R先生へのアマゾンギフト券の送り方:

アマゾンギフト券の受取人に、以下のR先生のメールアドレスを指定し、金額を選んで送信します。

rrrrrr4756★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)
 



▼アマゾンギフト券は、こちらからチェック!(アイコンタップでアマゾンへ飛びます)

Amazonギフト券(eメールタイプ)


②送金したときの自分の名前と、エコー写真・動画をメールで添付して送る

ギフトカードを送信したら、改めて上記メールアドレスに以下の内容をメールしてください。
 

・エコー写真または動画を添付
・アマゾンサイトでギフトカードを送金したときの差出人名(自分の名前)を明記
・R先生への性別判定依頼メッセージを記入


ちなみに、メール送信文のテンプレート文は、当サイトではあえて用意していません。R先生も人間ですから、テンプレ的な依頼文は好まれないのです。お忙しい中性別判定していただくことに感謝しつつ、あなたなりの依頼文をメールしてみてくださいね。

また、先生のご負担を避けるために、性別判定以外の不必要な質問はしないようにするといいですよ。

③返信をいただく

週数やエコー写真・動画の状態により、一発で判定が出ないこともあれば、すぐに出ることもあります。このあたりは運だと思って、何回か判定をお願いするつもりでいたほうがいいかもしれませんね。

いつごろ返信が来るかですが、2ch時代はほぼ即レス状態でした(次の日には判定が下っていた)。今は依頼が殺到しているとのことなので、一応余裕を見ていたほうがいいかもしれません。

もし確定判定が出たら、そこで終了です。もう一度見させてくださいと言われたら、次の健診を待って、新たに写真・動画を送りましょう。

④お礼のメールを送る

性別判定の確定をもらったら(または自分の気が済むところまで判定が済んだら)、一言でいいので必ずお礼の返信を送りましょう。

 R先生への性別判定依頼のやり方は、以上です。

 念のため、R先生からいただいたメールについても引用しておきますね。

 
判定を楽しみにして下さっている皆様、申し訳ありません。
2ちゃんねるのスレッドでの判定を止めたところ、メールでの質問が殺到し日常業務の片手間に回答することが難しい状況です。
少しでも判定依頼の数を絞るため、写真での依頼は1000円分、動画での依頼は3000円分のアマゾンギフトカードでのお支払いを頂いた方にご返事をすることに致しました。
このメールアドレスへの直接の添付でも構いませんし、コンビニでアマゾンギフトカードを買って開封して読み取った番号を直接メールに記載する方法でも構いません。
一度支払われた方は確定するまで何度でもメールしてよいことにしています。
ちなみに確定後に判定が誤っていたことが判明した場合には同額を当該メールアドレスへの添付の形で返金致しますのでご連絡ください。
R


その他、初めてR先生に判定をお願いするという人は、下記注意点も必ず読んでください。

まずは2chの過去ログから、R先生によるコメントを抜粋します。掲示板ゆえの注意点も一部含まれてはいますが、依頼ルールは基本的に変わっていません。
 

・判定材料は2D画像のみ。3D/4Dでは判定できません。

・動画からの抜粋した静止画像での判定依頼はNGです。最初から動画を見せて下さい。

・希望の性別じゃなかった、判定が間違っていた等の批判や荒らしは一切スルーしましょう。

・催促や「何割ですか?」等のしつこい質問は禁止です(パッとしない写真で色々訊かれる方にはニュアンスわかってほしいっていうのは正直あります)

・先生から確定を頂いた後、お礼以外の書込はやめましょう。


上記も含め、2chで得られた情報をもとに注意点を3つまとめます。

①動画の場合は2D(白黒動画)のみOK

3D/4Dエコーでは先生の判定手法上、診断が難しいのだそうです。
また、当然のことながら、性器の形で判定するため、上半身しか映っていないようなエコー・写真もNGですよ。
なお、胎児の週数は12週くらいでも判定は出ることもありますが、14週以降ならば確実です。(R先生の判定に足る動画や写真が撮れている場合)
 

②写真は動画を切り取ったものではなく、産科医にもらったもののみ使用可

基本的に写真よりも動画のほうが性別判定しやすいそうです。
ただ、動画がうまく送れない人、妊娠初期なのでそもそも産婦人科で動画をもらえない人、もともと写真しかもらえない病院に通っている人など、どうしても写真しかないという場合には写真でOKです。
その場合も、自分で動画から切り取ったものではなく、産科医にもらったものを写メで撮影し、メールで添付しましょう。(撮影するときは、光が写り込まないように注意)
 

③催促しない、しつこく連絡しない、とにかく簡潔なやり取りを心がける

R先生はお忙しい方です。言わずもがなですね。
 

R先生へ性別判定依頼をするやり方の中で、一番大事なことは、マナーを守ること!!

R先生を性別判定の機械か何かのように扱ってはいけません。メールでのやり取りしかありませんが、対人間への常識的なマナーをわきまえたやり方をしてください。

そして万一、希望の性別ではなかったとしても、間違ってもショックをぶつけたりしないことです。

産み分けで希望の性別だった人も、そうでなかった人も、出産までには我が子に会える喜びでいっぱいになっているはずですよ!!

R先生への性別判定依頼方法は以上ですが、不安な方は、実際に依頼をした人たちの口コミを「ママリ」というQ&Aアプリで見ることもできますよ。生の口コミや最新情報が満載です!

持っていない人は、よかったらダウンロードしてみてくださいね。

▼アイコンタップでmamari(無料アプリ)を10秒ダウンロード(Android/iOS)

 

 

R先生に性別判定をお願いした私の体験談

無事妊娠したら、まずはめちゃくちゃ感動しますよね。健康に育ってくれるかな?無事出産までたどり着けるかな? ママの胸の内は、ドキドキ・ワクワク。

そして次に気になるのが、当然赤ちゃんの性別。これ、いったん気になりだしたら、

もう夜も眠れないくらいに気になるわけです。

そんな妊婦さんたちに、バシッと早期性別判定を下してくださる、現役の産婦人科医の先生こそが、R先生。


R先生のすごさは、なんと妊娠14週くらいで、ほぼ確定できるほどの性別判定の手腕をお持ちだということ。17年のプロの技は、国内でも随一といっていいほどの正確さです。

私も、過去に二人目妊娠時、14週くらいで判定していただいたことがあります。(私が依頼した当時は、メールではなく2ch掲示板で受け付けをされていました。)

かかりつけの産科医は当然、性別判定などしようともしない時期でしたが、毎回エコー動画はくれていたので、それを掲示板へアップし判定依頼。

次の日、R先生はバシッと「男の子の可能性はないといえます」と判定。

R先生から早期性別判定で女の子確定をいただきました!


当時の私は、どっちかというと女の子がいいかな~くらいの気持ちでしかいなかったのですが、R先生の判定を見た瞬間、飛び上がるほどにうれしかったのを今でも覚えています^^

性別が女の子だったからというよりは、赤ちゃんの性別がこんなに早くわかったこと自体がうれしかったんですよね。「今度会えるのは女の子なんだ~!」というような感じでした。

そして見事、産まれてきたのは女の子でした!! R先生、さすがです。
 


R先生は、北海道で現役で診療を続けていらっしゃるにもかかわらず、長い間無償ボランティアで、2chで性別判定を受けてくださっていました。

産婦人科医って、ただでさえ激務なのに、さらにこんなボランティアで、全国の悩める妊婦さんたちを救ってくださっているのです。R先生、どうしてそんなに頑張れるのでしょうか?

「ありがとうと感謝されるのが、何よりも嬉しいから」だそうです…。もう、尊敬の一言しかありません!
 

R先生への性別判定依頼はメールで


現在は2chでの判定を取りやめ、メールでの診断のみ受け付けてくださっています。2chを見ると、2017年3月を最後に、掲示板でのレスが止まっているのが確認されます。

普段使っていない2chだと、なかなか写真や動画を送るのに躊躇していた妊婦さんたちも多かったでしょうね。
その結果、メールでの個別対応になってから、R先生への性別判定の相談が掲示板時代以上に殺到しているそうですよ。

こういう経緯もあり、現在は有償で相談メールを受け付けていらっしゃるとのこと。
決してお金儲けのためではなく、判定依頼人数をしぼり、本気で依頼したい人だけに対応するためなんですね。

しかも、もし判定が外れたら返金されます。なんというボランティア精神…。すごすぎますね。


その他、R先生個人に関する自己紹介も2chに少しありましたよ。

簡単に自己紹介しておきます。
帯広市にある北海道周産期センターとして認定されている施設で主任部長を務めている
北大卒の産婦人科医です。好きなことは洋楽きくことです。政治的にリベラルな人が苦手です。
FBやってるので判定受けた方のフォローやメッセージ付きの友達申請は歓迎です。


メールでは簡単なやり取りしかできないので、興味があればFBで探してみてはいかがでしょうか?
(先生のご迷惑になるといけないので、リンクは貼りません。FBの検索で探してみてください)

判定をもらったら、R先生に感謝して、無事に出産できる日を心待ちにしていましょうね!


※当サイトはR先生とは無関係の個人サイトです。2018年時点の情報をもとに構成しています。

→産み分けローションゼリーに興味のある方は、こちらをチェック!